skip to Main Content

本講座では、Webマーケティング業務の中でウェブ解析を活かした事例をお話しながら『ウェブ解析士認定試験』の対策を行います。

ウェブ解析士とは?

「ウェブ解析」とは、アクセス解析などウェブに関するデータを活用して「事業の成果につながる」ためのPDCAを回すことを指します。
(一)ウェブ解析士協会が認定するウェブ解析士になると、WebマーケティングやWeb解析に関する基礎知識を学んで、ウェブ担当者として実務に当たることができます。
この講座では、ウェブ解析のデータを元にWebマーケティングや業務の改善施策のアイデアを出し、事業を成果向上に導くことを目指します。

こんな方にオススメ

ホームページのどこを改善すればいいのかわからない…
Webからの集客力向上を目指したい
独学ではなくWebマーケティングを体系的に学びたい
自社のホームページをもっと活用したい
新しくWEB担当になったけど、今の知識でいいのか不安…
まず、自社サイトの現状をしりたい

ウェブ解析士認定までの流れ

公式テキストを事前購入のうえ、予習する
  • 講座は事前に公式テキストをお読みいただき、予習している前提で進行します。

ウェブ解析士認定講座を受講する(任意)
  • 講座を受講せずに試験だけのお申し込みも可能です。
    ※ 認定講座費とは別になりますので、ご注意くださいませ。

試験を受ける
  • 試験費用は、17,600円(税込)
  • 試験はインターネットにつながるPCを使用して60分60問、4択問題でおこなわれます。
  • 合否はその場でわかります。

合格後2週間以内に認定レポートを提出する
  • ウェブ解析士試験合格後、2週間以内(受験日から起算して2週間以内)に認定レポートを提出してください。
  • 認定レポートは Google アナリティクスを操作し、エクセルシートに記入して作成します。
  • レポートが受理され認定されると、「ウェブ解析士」として名刺や履歴書などに記載し、活動する事ができます。※ウェブ解析士認定レポートの提出免除について
    Google アナリティクス講座を受講することで、ウェブ解析士の認定レポートの提出が免除されます。

講座概要

日時 5月20日(水)
開催場所 オンライン:Zoomを活用し、オンラインで開催します
定員 5名
受講費用 11,000円(税込)
支払方法 PayPal・銀行振込
準備するもの テキスト、筆記用具、計算機
※テキストはこちらからご自身でご購入ください
申込方法 以下フォームを入力のうえ、お申し込みください

講師プロフィール

ウェブ解析士マスター 久保田 善博

茨城県土浦市出身。2001年からIT業界でWebデザイナー業務に従事。

IT企業を複数社経て、2014年に新規事業でWebマーケティングの担当者になることをきっかけに上級ウェブ解析士資格取得。

2019年企業のWebマーケティングを伴走するように取り組む株式会社Banso(バンソー)を創業。中小企業のWebサイトの集客を最適化するコンサルタントとして活動中。

中小企業庁ミラサポ専門家派遣 登録専門家。

お申し込み

PayPalで申し込む

以下のボタンから申し込むことができます。

PalPalで申し込む ウェブ解析士


PalPalで申し込む 上級ウェブ解析士





PalPalで申し込む Googleアナリティクス講座


銀行振込で申し込む

以下フォームに必要事項をご入力のうえ、お申し込みください。

※送信いただいた後、2営業日以内に申込のご案内メールを送信します。
※送られてこない場合はメールアドレスを誤って入力されている可能性がございますので、再度ご送信をお願いいたします。





【個人情報保護方針】

  • ご記入いただいた個人情報は、株式会社Bansoの営業活動の目的にのみ利用いたします。
  • 当社では、ご記入いただいた情報を適切に管理し、特段の事情がない限り本人に承認なく第三者に開示、提供することはありません。
  • 事前に「プライバシーポリシー」をお読みいただき、同意をお願いいたします。

    個人情報保護方針も合わせてお読みください。)

※「送信」ボタンをクリックした時点で、当社の個人情報の取り扱いに同意したものとみなします。

Back To Top